空席状況 | English

継続ユーザの新年度における利用登録済み通知書(パスワード)の発行について [教職員, 研究員等ユーザ向け]

広報


更新: 2004年05月31日
作成: 2004年04月05日

今年度 (2003 年度) に教育用計算機システムのアカウントを持ち、 来年度 (2004 年度) も東京大学に籍のある方は、アカウントを継続 して利用することができます。

すでに、センターから各ユーザに「継続利用申込書」を学内便でお送りして おり、新年度 (2004 年度) 用の新パスワードを記入してありますので、 ご確認ください。また、継続利用申込書に必要事項を記入し、 「情報基盤センター情報メディア教育部門宛」 に 5 月 31 日までご返送くださいますようお願いいたします。

手続きの流れ

3 月中旬〜下旬
センターから各利用者に新年度 (2004 年度) 用の新パスワード および継続利用申込書を送付
継続利用申込書を受理
受理した旨をメールで各ユーザに連絡
  • 稀に学内便が正しく届かない場合があるようです。申込書を 返送いただき, 数日たってもメールでの連絡がない場合は, 念 のためご確認いただきますようお願いいたします。
  • 部局をこえて異動する方は、新しいユーザ名を第 3 希望まで ご記入ください。
4 月 16 日深夜
新パスワードに変更
  • 4 月 16 日までは従来から使っているパスワードで、4 月 17 日か ら新パスワードでご利用ください。
  • ユーザ名を変更する必要がある方について、 継続利用申込書を早い時期にご返送いただき、新ユーザ名等を記入した 通知書を 4 月 17 日中にお手元にお送りできそうな方については この時点でユーザ名変更の作業もします。
6 月 16 日(水)18:00から作業
継続利用申込書が提出されなかったユーザについて、利用不可の設定
  • 同時に、ユーザ名を変更する必要がある方について、4 月 17 日に 間に合わなかった分のユーザ名変更の作業もします。

備考