初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

パスワードを変更したら「キーチェーンのロック解除」が出るようになった

FAQ: よくある質問


更新: 2016年03月08日
作成: 2004年05月17日

自分でパスワードを変更したり、パスワード変更申請をしてパスワードが変更されると、パスワードが必要な場面(メールなどを受信するときなど)で、「キーチェーンのロック解除」画面が出るようになり、変更したパスワードを入力しても受け付けられなくなります。

これは、システムのログイン用パスワードと、個人のMacOSの環境設定が保存しているキーチェーンパスワードが同期できないために起こります。 何度、変更したパスワードを入力しても「キーチェーンのロック解除」画面が出るようになったときは、以下のように、キーチェーンパスワードの更新をしてください。

なお,古いパスワードを忘れてしまった場合は,キーチェーンを削除して作り直す必要があります(但し,キーチェーンに記憶していたパスワードはすべて忘れてしまいます).ECCS システム相談員のページに有るよくある質問集(FAQ)の一つ「キーチェーン “ローカル項目” のロック解除を要求される」を参考にして下さい.