空席状況 | English

携帯電話からの学内サービス(xGate)の不具合について

カテゴリ別一覧


更新: 2005年12月14日
作成: 2005年11月09日

xGateをV3.5PL2バージョンアップ後の一部端末での障害の原因解明ができなかったため,12/12 以降 V3.4 を運用しています.(2005/12/14)


12/11の駒場Iキャンパスの停電に伴う教育用計算機システムの停止のために,xGateも12/11 8:30〜12/12 2:30 にかけてサービスを停止していました.

これに関連して,xGate利用登録インタフェースで登録した内容の一部が消去される障害も起きました.12/9から12/12未明までの間に,同インタフェースで利用登録やパスワードの変更等を行った方は,再登録をお願いします.

利用者の皆様には度々ご迷惑おかけして申し訳ありません.(2005/12/12)


IDとキーコードを入力する画面が表示された場合は,xGate利用登録インタフェースで設定した端末IDをIDとして入力してください.このような文字列を携帯電話から入力するのは非常に手間がかかるかと存じますが,この文字列は利用登録時に通知されるURLの一部のため,このURLを編集して「定型文」として登録する事で,入力の手間を省ける場合があります.

利用者の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません.(2005/12/08)


xGateをV3.5PL2へバージョンアップしてから,au の一部の機種で「サインオン形式」(ログイン画面ではキーコードの入力のみを求める形式) でのログインができないことが分かりました.現在情報基盤センターでは原因を調査中です.

該当の携帯電話をお持ちの皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません.

なお,問い合わせの際にはお分かりの範囲で携帯電話の機種名もお教えください.宜しくお願いします.


下記の不具合は解消しました。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
不具合の修正に伴い、xGateをV3.5PL2へバージョンアップしました。修正内容の詳細についてはこちらを参照してください。また、すべての携帯電話で検証を行うことはできませんので、不具合等がありましたら、ご利用の環境と不具合内容の詳細をお知らせください。


xGateを利用した携帯電話からの利用について

というメッセージが出る不具合が発生しています。

利用者の皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

  • 同画面の「OK」ボタンで次のページ進むと「ユーザID」と「キーコード」を入力する画面に切り替わりますので、どちらも入力するとログインできます。
    ※ユーザIDが長い場合はログインできないこともあります。