空席状況 | English

2007年度 継続利用の手続き(学生ユーザ向け)

広報


更新: 2007年05月08日
作成: 2007年04月06日

第1版 2007年4月6日 18:00
第2版 2007年4月6日 18:10
第3版 2007年4月13日 10:30
第4版 2007年4月25日 15:00
第5版 2007年4月25日 16:30
第6版 2007年5月8日 9:50
第6.2版 2007年5月8日 11:30
第6.3版 2007年5月8日 16:50

【5/8追記】
以下のお知らせのように ユーザ名・パスワードの変更作業の完了が遅れておりましたが 5/8 14:50までに完了しております。
利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを お詫び申し上げます。
 
本年度ユーザ名・パスワードへの切り替え(変更)は 5月8日午前5:00までに完了すると広報しておりましたが、 処理時間が予想よりも多くかかったため、11:30の時点で 一部の研究科・学部のかたの変更が完了しておりません。
ユーザ名が変わる予定だった利用者のかたで 本年度所属が
  • 医学部の学部学生・学部研究生
  • 工学部の学部学生・学部研究生
  • 薬学部の学部学生・学部研究生
  • 農学生命科学研究科の大学院生・大学院研究生
の皆様の変更が11:30時点で未完了となっております。
(5/8 9:00時点では 学際情報学府・情報理工学系研究科・理学系研究科・ 工学系研究科の大学院生・大学院研究生も未完了でしたが、 現在は完了しております)
変更が完了する前には昨年度のユーザ名とパスワードが利用できますが、 数時間以内に本年度ユーザ名とパスワードに切り替わります。
利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますことを お詫び申し上げます。
変更完了までもう少々お待ち下さい。

【重要】学生証番号が25-078XXXまたは51-078XXX(XXXは3桁の数字)の皆様へ
2006年度に学部学生・大学院生・研究生としてECCSアカウントをお持ちで、 2007年度に法科大学院(法学政治学研究科 法曹養成専攻)または公共政策大学院の 1年生となったかた (学生証番号が25-078XXX、25-78XXX、51-078XXXまたは51-78XXXのかた; XXXは3桁の数字) については、4月6日(金)の夕方にユーザ名とパスワードが変更されています。
 
4月6日(金)より有効となった新パスワード(2007年度の初期パスワード)は、 同4月6日に各研究科で行なわれたガイダンス/オリエンテーション行事の中で配付されました。
 
4月6日(金)のガイダンス/オリエンテーション行事を欠席されたかたは、 情報基盤センター1Fの総合受付で受け取って下さい。
 
ユーザ名の変更に連動してメールアドレスも変わりました。
ただし、旧メールアドレス宛のメールは約6ヶ月間(9月末まで)は 新メールアドレスに転送されます。この期間内に知人等に新メールアドレスを 周知するようにして下さい。

2006年度に教育用計算機システムのアカウントを持ち、 2007年度も東京大学に籍のある方は、アカウントを継続して利用することができます。

上記法科大学院1年生・公共政策大学院1年生以外の 2006年度からの継続利用者のかたへの 2007(平成19)年度の初期パスワードは、


備考


センター作業によるパスワード変更の目的
パスワードを変更せずに長期間使い続けることは、 セキュリティの観点から見て危険がありますので、 年に1回はセンター側作業でパスワードの変更(その年度における 初期値の設定)を行なっております。 ご理解・ご了承をお願いします。
 
センターによる2007年度初期パスワード設定のあとに 自分の望むパスワードに変更することは、 セキュアWWWサーバ( https://secure.ecc.u-tokyo.ac.jp/ )の「パスワード変更」で行なえます。 ただし、前記のパスワード変更の理由から、「2006年度と 同じパスワードに戻す」ことはお勧めしません。