空席状況 | English
chatbot_icon

ITC-LMS で出席確認を行う方法について (教員)

FAQ: よくある質問 (ITC-LMS)


更新: 2019年07月01日
作成: 2014年05月13日

ITC-LMS で出席確認を行うためには、[出席管理] 画面>「出席管理一覧」>[+]ボタンをクリック>[授業 新規登録]画面、または[一括登録]にて授業を “学生による登録「登録可」” として登録してください。 「授業登録」で指定した「送信可能日時」内は、履修者が「出席送信」ボタンにより、出席登録が行えます。

履修者が、「出席送信」ボタンを送信した時間については、担当教員は、「出席管理一覧」該当授業の操作タブ「出席登録」画面より確認できます。ただし、以下の点についてご注意下さい。