初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

【ITC-LMS】UTask-Webの教職員ユーザIDが共通ID化することに伴う影響について

FAQ: よくある質問 (ITC-LMS)


更新: 2016年03月11日
作成: 2014年06月16日

2014 年 6 月末に、学務システム (UTask-Web、UT-mate) の教職員アカウントのユーザ ID が共通 ID (10 桁の数字) に変更されました (2016 年度より UTokyo Account への統合を予定しておりますが、当面は従来通りの学務システムアカウントをご利用ください。詳しくは、こちらをご参照ください)。

ITC-LMS を UTask-Web のアカウントでお使いの教職員の方々については、学務システムと同様に共通 ID で ITC-LMS にログインしてください。

UTask-Webの一部教職員アカウントについては従来のユーザIDである「”y“ または”o”+教職員番号」を利用している場合があります。その場合は、従来どおりのユーザーIDでITC-LMSをご利用下さい。

なお、ITC-LMS を教育用計算機システム(ECCS)のアカウントでお使いの教職員の方々については、特に変更はありません。