初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

ECCS教職員アカウントの UTokyo Account (東京大学アカウント) への統合

カテゴリ別一覧


更新: 2016年08月10日
作成: 2015年01月08日

2016.08.10 追記
ITC-LMS について、教職員ユーザは UTokyo Account (パスワード) を入力してご利用できるようになりました。


2016.05.25追記
教職員ユーザは、学務システム (UTask-Web, UT-mate, ITC-LMS)を UTokyo Accountで利用出来るようになりました。
ただし、一部のユーザで ITC-LMS をご利用するにあたり、従来通りの学務システムアカウントのパスワードでのご利用となっております。
ITC-LMSにUTokyo Accountのパスワードでログインする場合は、現時点ではSSOボタンをご利用ください。


2016.05.10追記
2016年5月25日から教職員は学務システム(UTask-Web, UT-mate)を UTokyo Accountで利用出来るようになります.
情報システム本部の Web ページ UTokyo Account (東京大学アカウント) (u-tokyo.ac.jp) もご覧ください.


UTokyo Account (東京大学アカウント) は学生向けの「学生共通アカウント (u-tokyo.ac.jp)」と教職員向けの「事務システム共通アカウント (学内からのみアクセス可能)」を統合したアカウントです.2016年4月から正式にサービスを開始します.人事情報 MyWeb や就労管理システムなどの学内システムをお使いの方は,その事務システム共通アカウントがそのまま統合アカウントになります.詳しくは情報システム本部の Web ページ UTokyo Account (東京大学アカウント) (u-tokyo.ac.jp) をご覧ください.

教育用計算機システム(ECCS) では 2015年4月から学生共通アカウントで ECCS を利用可能にしています.この度教職員についても,2016年3月に導入される次期ECCS (ECCS2016) より UTokyo Account で ECCS を利用可能とします.

補足事項

2016年3月以降新たに ECCS教職員アカウントを取得される方も, UTokyo Account (現在の「事務システム共通アカウント」)の有無に関わらず,従来と同様にメールアドレスのローカルパートの文字列を選択可能です.

ECCS についてご不明な点がある方は,ECCSの問い合わせ先 (ecc.u-tokyo.ac.jp) にお問い合わせ下さい.また,UTokyo Account については情報システム本部 (u-tokyo.ac.jp) にお問い合わせ下さい.