初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

教職員が利用する ECCSアカウントのユーザ名の確認方法

FAQ: よくある質問


作成: 2016年03月01日

現行の教育用計算機システム (ECCS2016) より 教職員の ECCS アカウントのユーザ名には,共通ID (の下10桁)と部局を表すアルファベットから始まる文字列 の2種類 があります.ECCSアカウントが UTokyo Account (東京大学アカウント) (u-tokyo.ac.jp) (2016年4月から運用開始.3月以前の「事務システム共通アカウント」)に統合されている方は,端末・リモートアクセス環境・SSHサーバ・WebDAVサーバ等の利用には,共通IDをお使い下さい.

UTokyo Account と統合されているかどうか分からない方は, UTokyo Account のページ (u-tokyo.ac.jp) からリンクが張られている「利用者プロファイルメンテナンス」のインタフェースに,ユーザ名としてご自身の共通IDを入力してログインできるかをご確認下さい.