初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

フィッシングメールに対する注意喚起 (2016年12月)

広報


更新: 2016年12月28日
作成: 2016年12月27日

概要

2016年12月27日に、当センターのMailSuiteを名乗るメールが届いたとの問い合わせが寄せられています.この広報の最後に,今回報告されているフィッシングメールの例を示します.

このメールは,情報基盤センター教育用計算機システム担当が送信したものではありません.いわゆるフィッシングメールと考えられます.

このメールも含め,同様のフィッシングメールの本文に含まれるリンクをクリックしたり,添付されているファイルを開くことの無いようにご注意下さい.

注意事項の補足

本件のフィッシング先は u-tokyo-ac-jp.com というドメインを使ったURLが使われていました。このドメインは2016年12月から1年間有効であることが判明していて、今後もこのドメインを使ったURLのフィッシングサイトがメールで案内される可能性があります。

上記ドメインを使ったフィッシングメールを見かけた場合は、アクセスしたり返信したりしないようご注意ください。また、然るべきセキュリティ担当にご連絡をお願いします。

一般的な注意事項

なお,教育用計算機システムに関連するサービスの各サイトへのアクセス時は,ecc.u-tokyo.ac.jp または itc.u-tokyo.ac.jp というドメイン名であることを確認して下さい.但し,以下のシステムは異なるURLを使っています.

システムURLの一部
MAILHOSTING各種手続きhttps://webpark1001.sakura.ne.jp/registmh/...
WEBPARK各種手続きhttp://webpark1750.sakura.ne.jp/elearnb/...,
https://webpark1001.sakura.ne.jp/WEBPARK2014/...

その他,パスワード等の重要な情報の入力を伴うサイトでは URL が https で始まりブラウザから警告が出ない ことをご確認下さい.

FAQ 「ECCSを騙るフィッシング詐欺について」も参考にして下さい.

フィッシングメールの例

From: 情報基盤センター <jaxsonleannalm99@gmail.com>
Date: Tue, 27 Dec 2016 14:54:57 +0900
Message-ID: 
<CANsXOrDHt2sO17KwG-Da-VFjK6Jctm3WnOZ4dd+YMgN2GJE+ZQ@mail.gmail.com>
Subject: 【重要】ECCS 教職員メール用の MailSuite更新のお知らせ
To: ***

教職員各位
(客員教員、客員研究員、非常勤講師等の委嘱者は除く)
※一斉メールのため既に更新済みの方にもお送りしております。ご了承下さい。
---------------------------------------------------
いつもお世話になっております。

ECCS 教職員メール用の MailSuiteを登録して、システムを更新してください。

期限切れ:2016年12月29日

お忙しいところ恐縮に存じますが、何卒よろしくお願い致します。

登録URL

(ここにURL)

ご注意
教育用計算機システムに関連するサービスの各サイトへのアクセス時は,
ecc.u-tokyo.ac.jp または itc.u-tokyo.ac.jp 
というドメイン名であることを確認して下さい.


---------------------------------------------------

東京大学 情報基盤センター
ECC.U-TOKYO Support