初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

Google Hangouts Chatで他のユーザーの名前が表示されない現象について

FAQ: よくある質問


更新: 2018年06月07日
作成: 2018年06月06日

概要

ECCSクラウドメールでは,2018年4月に付加サービスとしてGoogle Hangouts Chatを利用可能としました.
しかし,利用時に他のユーザーの名前が「匿名のユーザー」として表示されます.これは,現状のG Suiteの制限によるものです.

詳細

Hangouts Chatで他のユーザーの名前を表示するためには,ECCSクラウドメール全体の設定として,[連絡先の共有を有効にする]をオンにする必要があります.オンにすることで,Hangouts Chatにおいて利用者*1の名前が全て表示されるようになります.

しかしながら,[連絡先の共有を有効にする]をオンにすることで利用者は,他の利用者を誰でも,許可なくHangouts Chatに招待できる様になる他,メール送信時のアドレスの自動検索で,利用者全てのアドレスが検索できるようになります.これは,ECCSクラウドメールのポリシーとして許可することができません.

結論

ECCSクラウドメールにおいて,Hangouts Chatは現状のままご利用いただくことになります.ご了承ください.

機能として不足がある場合にはSlack,ChatWork,Rocket.Chatなどの類似のサービスの利用を検討してください.


注釈

1. 「利用者」とは,ECCSクラウドメールの利用者を指します.Google Hangouts Chatの仕様として,外部ユーザーとのChatを行うことはできません