空席状況 | English

リモートアクセス環境でキーチェーン(Keychain)に関するメッセージが表示された場合の対処法

FAQ: よくある質問


更新: 2020年05月01日
作成: 2020年05月01日

リモートアクセス環境での Splashtop利用接続する際に,ログインする画面で「キーチェーン(Keychain)」のメッセージが表示された場合は,以下の対応をお試しください.
なお,ご自宅等からでも作業は可能です.

Mac 環境の WebDAV にログインし,キーチェーン(Keychain)のファイルを削除してください.
WebDAV  https://davm.ecc.u-tokyo.ac.jp/
対象ディレクトリ:~/Library/Keychains
Libraryディレクトリの下にあるキーチェーン(Keychain)ディレクトリを削除してください.

WebDAV 環境
https://www.ecc.u-tokyo.ac.jp/system/network_storage.html

上記の手順を完了後,リモートアクセス環境へのログイン時に,キーチェーン(Keychain)の警告が表示されなくなったことをご確認ください.