初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

磁気媒体の消磁サービスについて

広報


更新: 2014年10月23日
作成: 2005年07月05日

2014/10/23 更新
  消磁機器を HC2300SPN に更新しました。


情報基盤センターでは、学内の研究室、事務室等の個人、組織で不要となった磁気記録媒体(ハードディスクやフロッピーディスク)の情報を瞬時に消磁できる機器を本郷、駒場第一キャンパスに準備しています。利用を希望する方(組織)は、下記の要領でお申し出ください。


申し込み先

本郷:情報基盤センター1F総合受付
  9:00-12:00,13:00-17:00 内線(23004)
駒場:情報教育棟1F業務室
  9:00-12:00,13:00-17:00 内線(46140)
E-mail: ecc-support [at mark] ecc.u-tokyo.ac.jp (本郷・駒場共通)
(" [at mark ]" を "@" に置き換えてください)
参考: 受付窓口の場所

利用方法

消磁したい媒体を次の受付窓口まで持込み、利用者自身で指定された場所で操作していただきます。
  本郷:情報基盤センター1F総合受付
  駒場:情報教育棟1F業務室

利用上の注意

  1. 強力な磁気が発生しますのでペースメーカーをご使用中の方はご遠慮ください。詳細は、備付の取扱い説明書をご覧ください。
  2. 消磁済みの媒体は、お引取り願います。
  3. 消磁済みのハードディスク等を、後で忘れて接続した場合、他を壊す可能性がありますので、「消磁済み」とシールを張るなどしてください。

機器名及び処理可能な磁気媒体とサイズ

本郷、駒場(各1台):
   機器名 オリエントコンピュータ(株)製 ハードディスククラッシャー HC2300SPN
    処理可能な磁気媒体 ハードディスク、その他30mm厚までの磁気記録媒体
    サイズ 236mm(W)×248mm(H)×480mm(D)
    発生磁力 9,000 Oe (717kA/m)
    メーカーHP http://www.orient-computer.co.jp/products/hc2400sp.php

料金は無料です。