空席状況 | English

Windowsのログイン、ログオフに時間がかかる障害について(終了)

カテゴリ別一覧


更新: 2005年10月17日
作成: 2005年09月27日

下記作業は終了しました。ご協力ありがとうございました。


度重なるファイルサーバの停止で大変ご迷惑をおかけしております。下記障害対策を実施しましたが、対策用パッチに別の不良が見つかりましたので再度下記の予定で作業を行います。

上記時間中にファイルサーバへのアクセスを一時的に停止(数分間の停止を2度予定)します。このため、ファイルの読み込みや保存などに支障がある場合がありますのでご注意下さい。なお、全てのファイルシステムが対象となりますことをご承知置き下さい。


本障害における対策を行うため、

の予定で、上記時間中にファイルサーバへのアクセスを一時的に停止(数分間の停止を2度予定)します。このため、ファイルの読み込みや保存などに支障がある場合がありますのでご注意下さい。ユーザの皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。


本障害は特定のファイルサーバで生じると広報しておりましたが、不特定のファイルサーバで 起きることがわかりました。障害が生じている間はファイルの読み込みや保存に支障がありますので ログインに時間がかかったり、ファイル保存時などに応答しなくなるような場合は、Windowsの利用 を中止し、iMac端末自体またはVID端末のLinuxを代用してください。ご迷惑おかけして申し訳ござい ません。


下記障害は9/30 8:50頃、暫定対策を実施し現在は改善していますのでご利用頂けます。 ただし、暫定対策の影響でファイルサーバのパフォーマンスが低下する恐れがありますので ご了承ください。原因については現在も調査中です。ご迷惑おかけしますが、ご協力のほど よろしくお願い致します。


現在、一部のユーザにおいて Windows(VID及びiMacからのRDC経由) にログオンできない (又は、ログオン、ログオフに時間がかかる)という障害が発生しています。 特定のファイルサーバの障害と思われ現在調査中です。 大変ご迷惑おかけして申し訳ございません。

なお、本障害はファイルサーバにおいて /home01, /home02 が割り当てられている ユーザが該当します。(iMacのターミナルから pwd コマンドで確認できます。) 該当する方にはご迷惑おかけしますが、復旧までのあいだWindowsの利用を控え、 iMac端末自体またはVID端末のLinuxを代用してください。

実行例

Welcome to Darwin!
$ pwd
/home02/username
$