空席状況 | English

【Windows環境】ログオフ等の動作の変更について

カテゴリ別一覧


更新: 2012年06月21日
作成: 2012年06月11日

2014/9/30追記
不具合を修正し、スタートメニュー設定の再変更を行いました。
【Windows環境】ログオフ等の動作の再変更について

今後は、上記の広報をご確認ください。
以下は以前の情報となります。


2012/6/21追記
設定変更が完了しました。
今後Windows環境の利用を終了する際はデスクトップ上の「再起動.vbs」を実行して頂くか、
スタートメニューの「ログオフ」を実行して端末を再起動してください。
Windows環境において通常のログオフ、シャットダウン、スリープはご利用頂けません。
ご不便をお掛けしますがご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


ECCS端末のWindows環境でシステム上の不具合を回避するため、以下の内容でスタートメニューの設定変更を行います。
設定変更によりシャットダウンやスリープは実行できなくなります。
また、ログオフすると自動的に再起動するようになります。
設定変更後は通常のWindows7とは異なる動作になる個所がありますためご注意ください。

変更内容



スタートメニュー内のボタン名設定変更後の動作備考
ログオフ再起動を行います-
再起動非表示スタートメニューに表示されないように設定変更します
シャットダウン非表示スタートメニューに表示されないように設定変更します
スリープ非表示スタートメニューに表示されないように設定変更します
ロック変更無し-

変更作業日時


2012/6/21(木)8:30-9:00
※作業は20日と告知していましたが、台風の影響を考慮して1日遅らせました


作業完了時刻は前後する場合があります。
Windows環境へのログインが変更作業のタイミングと重複すると今回の設定変更が反映されない場合がありますが、端末のご利用に問題はありません。
変更が反映されていない場合、時間を置いて再度ログインをお試しください。


※不具合解消後、設定を元に戻す予定です


ご利用中の皆様にはご不便をお掛けしまして大変申し訳ありませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。