初めての方へ | サイトマップ | 空席状況 | ML | English

ITC-LMS の自己登録を不許可としたい (教員)

FAQ: よくある質問 (ITC-LMS)


作成: 2014年04月16日

ITC-LMS では自己登録の設定は不許可が初期値となっていますが、その設定(許可/不許可)はコース管理者が随時変更可能です。自己登録を許可している期間では、学生 (履修者) が、自由にコース参加登録や、登録解除を行うことができます。

ただし、自己登録を不許可とした時点で、学生 (履修者) は、自由にコース参加登録や登録解除を行うことはできなくなります。自己登録を不許可としている場合でも、教員 (コース管理者) は随時コース参加者 (履修者、コース管理補助者) を登録できます。