空席状況 | English

Webアップロード印刷の方法

FAQ: よくある質問


更新: 2021年05月14日
作成: 2021年05月13日

ECCS2021では,学内ネットワークに接続した個人や研究室等のPC等から, Webアップロード印刷サイトに接続して,印刷したいデータをアップロードすることで,印刷をすることができます.
Webアップロード印刷サイトは,RICOH IO Gateユーザーポータルサイト (print.ecc.u-tokyo.ac.jp)からアクセスします.
PC等へのドライバー導入等の事前設定は不要です.

手順

  1. Webアップロード印刷サイトへの接続と印刷データのアップロード

    Webブラウザで,RICOH IO Gateユーザーポータルサイト (print.ecc.u-tokyo.ac.jp)に接続します.
    画面のメニューにある「Webアップロード印刷」をクリックしてください.



    続けて,画面の「Webアップロード印刷」をクリックしてください.



    認証画面が表示されますので,ECCS2021のアカウントとパスワードを入力してください.(以下の画面はWindows10環境での例です.)
    ユーザー名は,ECCS2021のユーザーアカウントを,パスワードはECCS2021のパスワードを入力してください.



    Webアップロード印刷画面が表示されます.
    ①の印刷サーバー名および②のプリンター名は固定となり,変更できません.
    ③,④,⑤,⑥に印刷条件を設定した後に,⑦のエリアに印刷データをドラッグ&ドロップしてください.
    ドラッグ&ドロップの代わりに⑧の参照ボタンをクリックして,ファイルを指定することもできます.
    一度にアップロードできるファイルは1ファイルになります.
    最後に⑨「アップロード」をクリックしてください.
    アップロード可能なデータ(拡張子)は,
    .doc,.docx,.xls,.xlsx,.ppt,.pptx,.pdf,.jpg,.jpeg,.bmp,.png,.tif,.tiff,.gif,.txtになります.



  2. 印刷データのアップロードの結果確認

    正しくアップロードできた場合は,以下の画面が表示されます.
    画面の「戻る」をクリックすると,再びWebアップロード画面に戻ります.
    Webアップロードをやめる場合はWebブラウザを閉じてください.



  3. アップロードしたデータの印刷

    アップロードしたデータは,印刷ジョブ操作機の「プリント」により印刷できます.